待ちに待ったうどんの日(The long time awaited for UDON day)

ARTIST
 3
Iro Kitamura (Australia)
COMMENT
Clay 216gsmの紙にアクリルで薄く部分下地を白系でして、それからコピックのチャオで彩色して行きコピックのマルチライナーで線部を加えて仕上げました。コラージュも部分に取り入れておりその際使った紙はparchment紙です。
自身のキャラクターでもある“無猫(むねこ)がうどんを食べるのを待ちきれない様子と詫びさび風の空間のレイアウトを色彩と独自のスタイルで表現してみました。
Key Colors
  • Y08
    Acid Yellow

  • YG95
    Pale Olive

  • W1
    Warm Gray No.1

 Tweet  Share

List of works in the same category

See All Entries

CONTACT

If you still have issues and would like to request assistance,
please send a message from contact form.

FAQ