under the face
GOOD2

ARTIST
2
熊谷 武晴
COMMENT
 この絵はインターネット文化というものを表現した絵です。ネット空間は無秩序であり匿名性や暴力性、そして依存性といった性質に満ちています。ゆえに悪しき文化として風刺されることが多いのですが、この絵はネットがもたらした人間の本性や新たなカルチャーを表現しています。顔を露わにしないことで「本当の自分を生きることができる」ことや「暴力性を持ちながら、一方で新たに創造できる」ことがネットでは合法か否かに関わらず物理的に可能です。背景はBauhausというイメージを引用しており、グローバルさを表現しています。頭の段ボールは匿名性、サプレッサー付き拳銃は陰湿な暴力性、壊れた信号機は無秩序を表現しました。
Key Colors
  • R17
    Lipstick Orange

  • Y38
    Honey

  • B28
    Royal Blue

Copic products used in this work
 Tweet  Share

List of works in the same category

See All Entries

CONTACT

If you still have issues and would like to request assistance,
please send a message from contact form.

FAQ